シム人気投票の結果

【シムズ4】プロのストーカー、ウフフを望む

スポンサーリンク

こんにちは!一塚です

今回はパステルカラー魔法仕様のリリアンからスタートですどうも。
この日は突然、プレイヤーの願望で急に「モーギン様に会いたい」という項目が出てきたので魔法の国に来たというわけです。(いつもの願望)

モーギン様を堪能する前に、他の賢者様から魔法を教えてもらいます。
教えてもらったあとは一定時間経たないと新しい魔法は教えてもらえないので、これが最優先です

Lさんにはカナシクナールを教えてもらいました。
地味な魔法ですが、使い道はいろいろありそうです。
例えば愛するモーギン様に使って、まだ見たことのない悲し気な表情のモーギン様を眺めるのもまた一興。励まし役に徹するのもまた、新たな興奮の境地ですよね。

(\ハァーッ使いたぁい!心の底から使いたぁい!/
\モーギン様の悲しんでいる表情見てみたーーーいっ/

でも愛しのモーギン様に悲しい思いはしてほしくない…葛藤!

と、控えめに心の底から望みながらも、またグッと堪えて次はモーギン様から原始魔法を学びます

ぜーんぜんこっち見てくれないんだから…
冷たくされていると思うと、より興奮しますからねぇ!(厄介なタイプのファン)

そしてまた上目遣いをするリリアン
こいつは本当に。

モーギン様の前だと上目遣い率上がるような気がせんこともない。

ほんと同一人物とは思えない

いつも美しい構えで魔法を教えてくださるモーギン様
最高ですね…

……っ!?

!?!?!?!?

これはぁ…っ!!

最近お店で買って、なんか壮大な感じだし魔女っ娘っぽくて可愛かったからお気に入り登録して素でリリアンに使わせていた、アストラル創造の杖ェ…っ!
たまたまお揃い…?いや、まさか…

運…命…?(偶然)

しかも

モーギン様から「呪い解除」の魔法を教えていただいたのですが
そのあとすぐ、薬のレシピも教えていただきまして。

「呪い消し」の薬のレシピを教えてもらったんですね…
何故か魔法も錬金術も、「呪い消し」ばかり…

これはまさか…
「魔力が高まってきていて、これから先、呪われることもあるかもしれない。そんなときに、使うんだよ」って…?
呪われることを…心配…して…くれている……?

ずっきゅううううん

ごめんなさい黙ります。
ストーカー、そういうとこやぞってね。
勝手に思い込んで勝手にずきゅうううんして勝手にストーキングする。どうも、これがプロのストーカー気質というやつです。

まぁ勝手に舞い上がってますけどね

モーギン様、やっぱりぜぇ~んっぜんこっちを見てくれない

頑なに目を合わせてくれないんですよね
なんかこの日はずっと無表情で、めちゃくちゃ冷たかったんですよ
そこがまた、イイんですけどね…(ひょっこりドM)

そして次は実用魔法の賢者様、シメオンさんから魔法を教えてもらおうと思っていると、ここで事件発生

えっ

おじいちゃん誰…実用魔法の賢者…?シメオンさんはどこ…?

さっきまでモーギン様の後ろにいて、実用魔法の賢者様だったじゃないですか…と( ゚д゚)ポカーン状態

シメオンさん、全くいじっていないのに、いつの間にやら謎に星間密輸人みたいな職業についていて。
賢者様じゃなくなっていました

いや実用魔法の賢者様はさすがにシメオンさんじゃないとだめだと思い、調べてmodを入れて賢者を変更しようとしたり、いろいろやってみたのですが…
エラーが起きたり上手く作動しなかったりで賢者様、変更できず…
ということで数日間やり直すことになりました…(´;ω;`)

せっかくモーギン様とお揃いのアストラル創造の杖だったのに…!呪い消しを教えてもらったのに…!
これが真の呪い…?

とかそんなこと言ってる余裕ないなぁと思ったのは、もしモーギン様が賢者様じゃなくなってしまったら…考えただけでも恐ろしい…
公式で賢者様を指定できるチートを用意してほしい…

今回は直近のセーブデータがあったので、そこからやり直して魔法の国へ行って即仕事をやめさせたらなんとか賢者変更を阻止できました…。

そしてやり直して数日が経ち…

いつものサークルイベントに参加していると

めちゃくちゃ誘惑的な妖精が憑いてしまいました

いまこそクラスで片思い中のあの人に声をかけるチャンス…?
クラスに好きな人なんていませんが…
魔法の国にはいます…

そんなこんなで誘惑的な妖精が憑いたままシャワーを浴びていると

こんな願望が出てきました
誘惑的なメッセージを…送る…?ゴクリ

いやいや…本当に送るかどうかは別として…
一応恋愛関係になくても、送れるのかどうかの確認だけしておきましょう…ね…

お、お、お
送れる…!!!
あっこれノブヤに送ろうとしているように見えますが、モーギン様ですからね

ゴクリ…

送るの…?送っちゃうの…?と脳内で葛藤しちゃうあたり、たぶんプレイヤーも誘惑的な妖精に憑かれていたんだと思います…。

送る…?ええぇー…どうしよう…
としばらく悩み

ええい送っちゃえ!と打ち始めるリリアン

これは…
大丈夫なのか…?

完全に、恋する乙女というよりは狂気性あふるる犯罪者の顔になってるけど…

「愛しのモーギン様へ
あわよくば1秒たりとも見逃すことなく、モーギン様のいろんな表情を見ていたいです。幸せそうな笑顔も、冷酷な表情も、どうしようもなく悲しそうな表情も、苦痛に歪む表情も、寝顔も、お風呂も、食事も、全部全部全部見ていたいペロペロペロペロレロレロレロレロレロレロレロレロォ…」

とか送ってんじゃないの~…?大丈夫かぁ~…?(誰が)

しかもこれを送ったあとはなんと…!

ウウウッ
ウフフ…ッ?!

そそそんなのはダメですよ!いけません!いやぁ本当にいけないですよ^^;;!(本当に気持ち悪いプレイヤー)

受け入れ体制はできています、と言わんばかりにクネクネしはじめるストーカー
クネクネすんな!

しかしもちろん、誘惑的なメッセージへの返信なんてものは来ませんでした!モーギン様、余裕の無視です!
他のシムだと(恋愛関係にあるときとかですが)、だいたいメッセージ送った直後に、一応遊びに誘ってきたり家に来たりするんですけどね…っ^^;メッセージを見て、「何これ気持ち悪…」ってなってるんですかね…^^;?それはそれで最高ですね、とても気持ちいいです^^;;

いろいろ想像が膨らんで大興奮のプレイヤーでした。
これ全部こっちが勝手にわちゃわちゃしてるだけで、モーギン様側には何の変化もないですからね。プロのストーカー(プレイヤー)は妄想だけでここまで勝手に想いが進んでいく。

おしまい

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
ブログランキングに参加中です☆彡
↓バナーorテキストをぽちっと押して応援していただければ励みになります*↓
にほんブログ村 ゲームブログ ザ・シムズシリーズへ
にほんブログ村

コメント