【シムズ4】牧場物語、愛の日のプロポーズ

スポンサーリンク

↓牧場婚活チャレンジのルールと候補者はこちら↓

【シムズ4】牧場物語~婚活チャレンジ的な~
前回の記事で婚活宣言をしました。一応本物の牧場物語っぽくするために自分の中での結婚のルールを記しておきます。といってもそんなに大層なものではありませんが。牧場物語わからない人も大丈夫だと思う(たぶん) ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐...

1年経って初めて牛×牛で交尾してくれて喜んでいた頃

ついに愛の日がやってきました。

とうとうプロポーズのときです。
ここまですごくスピーディだったような、長かったような。

愛の日、一番にデートに誘ってきたのは

アズマ先生。

サラのこと、本当に好きなんだ・・・と不覚にもウルッ(´;ω;`)

でもその頃サラはプロポーズ前の緊張をほぐすためのジョギング中・・・

サラが帰宅する前に帰っていくアズマ先生。
後ろ姿が切ないんだ・・・。
最後の最後まで諦めなかった先生のことは忘れない。ありがとうアズマ先生。

ジョギングを終えてマッシュと食事へ行くサラ

せっかくの愛の日なので、高級レストランで食事をします。

サラも髪を下ろしておめかし。

そしてマッシュから素敵なプレゼント

メニューが運ばれてきます

夜景がきれいに見えるレストランで
いつもより高級な料理を楽しむ二人

でもやっぱり、プロポーズは二人の思い出の場所がいい
ということで食事を終えて牧場に帰って

マッシュにプレゼントを渡します。

ここでストレリチアを渡す予定でしたが

中身は高性能カメラ。

できませんでしたストレリチア。間に合いませんでしたストレリチア。
ごめんなさいストレリチア。やっぱりストレリチア運なかった。
でもほら、マッシュよく植物の撮影とかしてるから。ちょうどいいかなって。(言い訳)

そしてついにプロポーズのとき。

 

 

「私と共に、輝かしい未来を歩んでください」

 

 

 

「喜んで、お受けします・・・!」

 

サラがイケメンすぎてマッシュが乙女すぎて笑うけど女主人公の牧場物語って公式がこうだから!と無理やり自分を納得させるスタイルで解決

無事、プロポーズ成功しました。
ありがとう、マッシュ。ありがとう、みんな。(突然に浸る)

二人の思い出の場所でファーストキス

 

 

そして数か月後・・・
ゆっくりと愛を深めたマッシュとサラの結婚式です

花婿、花嫁それぞれに準備をして待機。

二人とも緊張しているよう。

 

たくさんの人に来てもらいました。

なぜ端に集まる。

 

そして準備ができてついに結婚式。

とにかく幸せそうなマッシュとサラ。

 

永遠の愛を誓い合って、式も無事に終了。

マッシュ、サラ、おめでとう・・・お幸せに!!

その後はみんなで集合写真。

参列者にはサラの親友のビアンカとフェリシア。サラが所属しているガーデンクラブの部長(と、写ってないけど部員のみんな)。そして牧場メンバー元結婚相手候補者のみんなに来てもらいました。
みんなありがとう。

最後の最後まで抗うアズマ先生の手元を見てめちゃくちゃ吹いたし何故かキュンとしてしまったけど、とにかくみんな楽しそう。

 

ついにマッシュと世帯統合です。

これからは牧場の動物を連れて、マッシュの家でみんなで共に過ごします。

 

思い出がたくさん詰まったシムズ牧場ともお別れです。

牧場、本当に楽しかった。ありがとう、シムズ牧場。さようなら、シムズ牧場。

次回、牧場物語最終回

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
ブログランキングに参加中です☆彡
↓バナーorテキストをぽちっと押して応援していただければ励みになります*↓
にほんブログ村 ゲームブログ ザ・シムズシリーズへ
にほんブログ村

Simsランキング

コメント

  1. 井谷 より:

    アズマwwwwwww
    自分を抑えてwwww

    • 一塚けい 一塚けい より:

      井谷さん
      アズマ先生絶賛暴走中ですw
      感情が指に出るタイプみたいですね(*‘ω‘ *)w

  2. 株吉 より:

    お初です。
    次回最終回ですかぁ…。終わっちゃうんですね(;_;)
    最近ブログのファンになったばかりなのですが、牧場物語シリーズが面白くて毎日楽しみにしてました!
    他のシリーズも今読み進めてますが、面白いです!

    • 一塚けい 一塚けい より:

      株吉さん
      コメントありがとうございます!
      次回最終回です!そう言ってもらえると励みになります。
      他シリーズも読み進めてくださってるとは!
      自己満ブログですが、暇な時にでも覗いてやってください✳︎